4月 182011
 

昨日、NHK放送センター CR505スタジオで
名曲アルバム収録のためのリハーサルがありました。
私がリュートで参加するのはイザーク作曲の「インスブルックよさようなら」です。東京少年少女合唱隊の歌声が素晴らしかったです。指揮は長谷川久恵先生でした。
楽器は時々一緒に演奏させていただく、神戸愉樹美ヴィオラ・ダ・ガンバ合奏団とリコーダーの古橋潤一さんでした。今日のリハに来れませんでしたが、カウンターテナーのソロは青木洋也さんです。青木さんとは昨年10月のA.スカルラッティ~ヨハネ受難曲~でご一緒させていただきました。特に青木さんの歌が印象に残る演奏会だったので、今回も楽しみです。
番組の構成上、5分にちょうど入るようにテンポ設定をしていくのが面白味でもあり、練習のポイントとなりました。編曲はニウ ナオミさんで、このシンプルな曲の魅力を引き出す、楽器構成とアレンジになっています。収録は5月8日(日)の予定です。実際に流れるのはまだ先だと思います。また、詳細が分かればお知らせします。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>