10月 242014
 

23日(木)朝から佐藤豊彦さんは越谷でレッスンです。
Bachのチェロ組曲のギターアレンジに
隠された声部や低音を付け加えていきます。
佐藤豊彦版のギター編曲が
レッスンの中で完成しました。
リュート用の編曲をギターで弾けるようにした
佐藤豊彦版のバッハは貴重です。
惜しみなく、ご自身の音楽を次世代に伝えてくれています。
「岩木さん、次回のレッスンで聴けることを
楽しみにしています」との佐藤先生からメッセージです。