3月 022012
 

4月21日(土)14時半から近江楽堂にて佐藤豊彦氏の
Luteコンサートがあります。
私もテオルボとリュートコンソートで参加します。
ヴェルサイユ宮廷のド・ヴィゼーが今回のタイトルです。
ド・ヴィゼーの音楽は佐藤豊彦氏はすでにCD録音されいます。
今回は新たにバロックリュート用に見つかった作品を演奏します。
どれも素晴らしい作品なので、新たに発表することになりました。

ド・ヴィゼーは一人でリュート、テオルボ、ギターの
ソロの曲を書いています。
今回は櫻田がテオルボと秋山氏がバロックギターで参加して
各々のソロを演奏します。
また、アンサンブル用にメロディと通奏低音の曲もヴィゼー作曲していますが、
今回は佐藤豊彦氏がアルトとテナーのパートをアレンジして、
ソプラノ(d)、アルト(a)、テナー(e)、バス(d)、のリュートコンソートで初披露します。
佐藤豊彦氏もアルトで一緒に演奏します。
響きの違いを出すためにリコーダーも加わる予定です。

私のところでチケット取り扱っています。
info@lutelute.com


詳しくはこちらで