2月 012018
 

佐藤豊彦バロックリュートリサイタルの
記事がクラシックニュースに掲載されました。
ご覧ください
2018年5月17日(木)19時 近江楽堂

リュート界の巨匠佐藤豊彦は枯淡の境地に達して、
水の流れ「せせらぎ」に聴く思いを重ねあわせて、
昨秋リリースされて目下好評発売中の
フランス・バロックリュートの「シャコンヌ」集の
CD「せせらぎ」に併…
classicnews.jp
12月 192017
 
画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、室内
月の沙漠コンサートさんは大城 みほさん、他3人と一緒です。

今年も残りわずかとなりました。
今年も月の沙漠コンサートを応援くださり有難うございました。

月の沙漠コンサートプロジェクトは来年も
世界のどこにもないコンサートをお贈り致します。

2018年
4月30日(祝・月)14時 東京オペラシティ近江楽堂
フルメンバーの出演で、初のCD発売記念コンサートを開催致します。

第7回月の沙漠コンサートは
10月14日(日)14時 自由学園明日館講堂
初となる委嘱新作作品をお披露目致します。
あたらしい手帳に今から書き込んでおいてくださいね。

そのほかにもフルメンバー初の小学校公演ほか
ワークショップ、サロンコンサートなど、
楽しい企画で皆様のお越しをお待ちしております。

あたらしい年が明るい一年でありますように。
よいお年をお迎えください。

また来年お会い致しましょう。

月の沙漠コンサートプロジェクト一同
(写真撮影:斎藤茂)

12月 132017
 

おかげさまで、録音無事に終わりました。
今回は6コースリュートと
4コースのギターでフランスのルネサンス音楽です。
CDになるはかなり先になると思いますが、
お楽しみに!

画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
10月 032017
 

_DSC6795

 

私はリュートでアテニャンのソロで

プレリュード、花咲く日々に生きる限り、ブランル、パバーヌ&サルタレッロ を演奏。

歌のみほさんとはリュートソングでピルキントンの おやすみニンファたち

最後のアンサンブルは おなじみの花のうた でした。

お越しいただきありがとうございます。

来年は2018年10月14日(日)同じく 池袋の自由学園明日館講堂です。_DSC6828

_DSC6831 _DSC6889 _DSC6893

9月 172017
 

横浜銀行本店、ラウンジコンサート

ソファでくつろぎ、珈琲を飲みながら聞けるコンサートでした。

さすが、横浜 という感じです。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、リビング、テーブル、室内
打ち上げは横浜中華街。
時間無制限、食べ放題を楽しみました。
5人で30皿でした。
9月 082017
 

9月11日向けてのリハーサル。おなじみのメンバーでの演奏です。

80名の定員に4倍の申し込みがあったそうです。1ヶ月前に抽選があたっそうです。

集客に苦労している方からするとちょっと”もったいない”感じです。

今日のリハでは、打ち上げは中華街でということが決まり、盛り上がりました。あれ?

画像に含まれている可能性があるもの:8人
画像に含まれている可能性があるもの:4人、座ってる(複数の人)、室内