3月 232017
 

ご案内です。
CD発売記念コンサート
ネーデルランドのリュート音楽
6月11日(日)栃木 14日(水)東京
チケットご用意できました。
櫻田まで連絡いただければ、手配します。
この組み合わせを生演奏で楽しめるのは
珍しいですね。お聞きの逃しなく。

もっと見る

自動代替テキストはありません。
3月 212017
 

CD ネーデルランドのリュート音楽が完成しました。
正式なリリースはもう少し先になります。
LGSの会員の方や教室に来ている方には先行販売します。

トレブルリュート、アルトリュート(一般的なリュート)
バスリュートの組み合わせです。音域の違うリュートの
アンサンブルです。楽しいCDになっています。
私はバスリュートを弾いています。
ソロもあります。バスリュートのソロはかなり珍しいかも。
オランダの国歌の元になった曲を弾いています。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
3月 212017
 

越谷中央公民館でのコンサートに
たくさんの方がお越しいただきありがとうございます。

リュートコンソートのメンバーと地元のパーカッション
とのコラボでした。

個人的には田内栄氏の「月」河口慧海の短歌に寄せてを
久しぶりに演奏できてよかったと思っています。

17359441_1310320812382324_8163745106387402661_o

3月 092017
 

4月8日に藤沢で演奏します。
豊田さんと歌、リュートで一緒に演奏します。
また、豊田さんと田口さんは
佐藤豊彦先生のセミナー受講後も
アンサンブルを続けているようです。
とても美しい演奏会になると思います。
是非いらしてください。
こちらのサイトでお申し込みくださっても大丈夫です。

歌とリュート&ギターが奏でる
涙のセレナーデ
Soprano・ Lute & Guitar
CRYSTAL TEARS & SERENADE16,4,8チラシ_20170309_0001

1月 222017
 

昨日21日は鶴見でソプラノの木島さんと
レクチャーコンサートでした。

語るように歌いには、どうしたらよいか
全く違う歌い方の例を
同じ曲で何通りも示してのレクチャーでした。

すごく面白くためになります。

次は2月26日(日)木島さんのところで
やります。
興味のある方は櫻田まで

通奏低音も歌が違うやり方で
歌った時のパターンを幾つか紹介したいと思います。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、座ってる、室内
自動代替テキストはありません。
1月 052017
 

あけましておめでとうございます。
初日の出を拝んできました。
近所だけど。甘酒もいただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、水、自然
12月 142016
 

今日はMIHOさんと23日のコンサートのリハーサルをしました。
静かなクリマスを楽しいでいただけると思います。
ご来場、お待ちしています。

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、植物、屋外、自然、水
画像に含まれている可能性があるもの:ギター

月の沙漠コンサートさんが写真2件を追加しました。

みほさんからのメッセージです。
12月23日(祝)クリスマスコンサートの第一部はリュートソングをお贈り致します。
シェイクスピア劇の中でも歌われた「柳のうた」、ピルキントン「おやすみ優しいニンフたち」
など名曲ぞろいのプログラム。もちろんリュートソロもお楽しみ頂けます。
第2部には19世紀ギターも登場。大切な人を誘ってぜひおいでください。
表参道のイルミネーションもすぐ近くです。
詳細はこちらをご覧ください。http://casamoz.org/common/pdf/161223cmma.pdf
写真は今日の帰り道で見た柳の木とリュート。

12月 142016
 

コンサートの様子を富山順子さんが撮影してくださいました。
きちんとした形で残してもらえるとうれしいですね。

 

今日は西荻窪の遊空間がざびぃ へ
「フランスバロック音楽×朗読
『Airs de cour ~エール・ド・クール~』を聴きに行ってきました。
テナーの歌声とテオルボ、ヴィオラ・ダ・ガンバに朗読もはいって、
フランスの香りが空間一杯に広がるようでした。(富山)
(出演: 村上惇、西谷尚己、櫻田亨、小林眞弓)
15418309_1034358380006273_5105100947252376042_o 15392904_1034359006672877_3442637558160758038_o

https://www.facebook.com/officefrenchbaroque/